鳥羽風土 TOBA FOOD

☎0599-25-3080
三重県鳥羽市安楽島町194-10
定休日 月曜日・火曜日 飲食は11:00~
営業時間:9:30~18:00 土曜19:00迄

『鳥羽風土』は鳥羽の海や自然を満喫していただける お店です。 鳥羽風土の商品を通して、自然の恵みを実感して頂ければ幸いです。

商品紹介

■鳥羽風土が自信を持ってお勧めする、鳥羽の名産品、特産品のラインナップ。鳥羽風土オリジナルの商品も取りそろえております。数ある商品のラインナップから、厳選した鳥羽ならではのオリジナルの贈り物!お歳暮、お中元等にも、鳥羽の味はいかがですか?ご予算に応じてお作りいたします。全国発送も致しますのでお気軽にご相談くださいね!伊勢志摩・鳥羽・・・故郷の味をお届けします。
※季節や仕入れ状況によりご用意できないものもございます。あらかじめご了承ください。

ライダーさん必見!ドーマン・セーマンステッカーライダーバージョン!

パールロードを走るライダーさんの安全を願い、新しいタイプのセーマンドーマンステッカーを作りました。(*^_^*)流れ星をイメージしてデザインし、進行方向に合うようにと右側と左側の2種あります。

サイズは約87㎜X65㎜。
税込600円 耐久年数は約5年です。

鳥羽風土オリジナル♪セーマン・ドーマンのキーホルダー

◆金型職人のオーナーが作成した部品を使って 鳥羽風土なりにアレンジしてキーホルダを作ってみました。魔よけなどの意味もあり、お守りにと付けていただいてます。
◆セーマン ドーマン:星のマークがセーマン、格子縞がドーマンです。伊勢志摩の海女さんたちが魔よけにと、手拭い等に縫いこんで持っています。
【星形の(☆・セーマン)は一筆書きで必ず同じ場所に戻ってくることから潜水しても必ず浮上できるとか。ドーマンは出入り口がわからないから悪魔が入りにくく、その間にトモカズキといわれる悪霊から逃げられると信じられています。】
◆元来セーマンは平安期の陰陽師 安部清明、ドーマンはそのライバル、蘆屋道満からとったものといわれています。星印は清明判として日本各地で、魔よけとして用いられています。

鳥羽風土オリジナル♪携帯ストラップ あわぴこ

アワビの携帯ストラップ。こちらも金型職人のオーナーのオリジナル。焼き色をつけることで鮑の内側の光沢と同じ風合いを醸し出しました。手作りで2つと同じ色合いはありません。こちらは縁結びのお守りとしてお持ち頂いてます。『磯の鮑の片思い(いそのあわびのかたおもい)』あわびは2枚貝でないため、ピッタリの貝がなく、相手を常に思う様子であるということを例えた言葉です。異性はもちろん、親子や友人への思いも、又同じ気持ちです。お互いが1つずつお持ち下さい。それぞれの思いが通じ合いますよ。
■鮑(あわび)は昔から高級食材として貴族が好んで食していた、重要な海産物です。鳥羽市国崎産の『熨斗(のし)アワビ』は、伊勢神宮の神事に使用され、 また海女の祭り「しろんご祭り」など、鮑の雄雌ツガイで奉納されます。

セーマン・ドーマンステッカー

セーマン・ドーマンステッカーは只今 当店と石神神社近くの五左屋さんでも販売中です。鳥羽風土で購入して頂いたお客様には車などに貼るサービスをさせていただいております。混み具合により出来ない時もあるかもしれませんが、お気軽にお申し付け下さい。m(._.)m

自家製牡蠣のオリーブオイル漬け 

人気第一位!
地元あらしま産の牡蠣を使ったオリジナルのオリーブオイル漬けです。ニンニク、鷹の爪・・・フルーティーな味付けで、女性の方に特に人気!
サラダやパスタのトッピングにも使えます。

特に白ワインをはじめ、お酒のお供に、相性バツグン!

 

とばすこ

鳥羽市で開発された辛い調味料 その名も「とばすこ」!!  「鳥羽のタバスコ」だから「とばすこ?!」ではなく!! 「とば(鳥羽) す(酢) こ(ゆずコショウ風味) 」 左が「青とうがらしとばすこ」 右が「赤とうがらしとばすこ」です。
酢と唐辛子の他、ゆずの代わりに鳥羽市の木として指定されている 「ヤマトタチバナ」というミカン科の植物の実の果汁が使われています。味はミカンより少し酸味があって香りも柑橘系の爽やかな風味!青は焼肉のタレの替わりに・・・炒め物などにピッタリ。赤は鍋料理のヤクミなどにピッタリ!

天草 

 

毛のり

 

今浦みそ 

 

鳥羽風土おすすめ商品

ページのトップへ戻る